ついになってしまいましたね・・・

娘が手足口病に・・・

(手足口病は、手足や口の中などに発疹ができるウイルス性の感染症です)

昨日の昼過ぎに、熱があるので迎えに来てくださいと、保育園から呼び出されたときは、熱が39度もありました。

その後、病院で手足口病と診断されました。

2日目の今日は、37度まで熱が下がったのですが、体にぶつぶつが広がって、

「のどが痛いー。」

と、ずっと言っていました。

どうやら手足口病になると、のどにも口内炎みたいなのができるみたいで、何かを飲み込むたびに痛みがあるようです。

さすがに、かわいそうで・・・のどの痛みを抑える薬をもらうために、もう一度、病院に行きました。

そのときに、明後日には、もう保育園に行ってもいいよと言われて、「治癒証明書」もついでにもらうことができました。

(治ゆ証明書には、「7月28日より通園(学)を許可します。」と書いてあります。)

意外とあっさり証明書をくれたので、ちょっとビックリです。

ちなみに、この手足口病を予防するには、やっぱり手洗いをしっかりすることが一番大切みたいですね。

みなさんもお気をつけください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。