ハートネットTV」を見ている方は、ご存知かもしれませんが、式町水晶(しきまちみずき)さんは、脳性まひでありながら、バイオリニストとして活躍されている方です。

もともとは、手足のリハビリになればと、式町さんのお母さんの勧めでバイオリンを始めたそうです。

でも、実際に演奏している姿を見ると、プロそのものですので・・・脳性まひのことは、言われないと分からないと思います。

こちらは、式町水晶さんが演奏している様子です。

本当にすごい!(脳性まひがある人とは思えないです・・・)

おそらく、人の見ていないところでも、相当努力をされて、大変な思いもされたのだと思います。

うちの娘も脳性まひの影響で、今の時点で歩くことはできませんし、手を使うのも本当に苦手です。

例えば、かばんのチャックを開けたり閉めたりする、一見、簡単そうな動作でも、娘の場合は、健常の子の10倍くらい時間がかかってしまいます。

なので、バイオリンを弾くなんて、今の娘にとっては、本当に気が遠くなるほど大変なことです。

というか、そもそもバイオリンを弾くなんて、健常の人でも相当難しいはずですよね・・・

だから、式町さんは本当にすごい人だなと思います。

式町さんの活躍される姿は、私たち家族にとっても本当に励みになりますので、これからも陰ながら応援していきたいと思っています^^

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。