このレインコート、障がい児用のバギーを使っている方は、絶対に持っていたほうがいいです。

後ろから見るとこんな感じです。

障がい障用のバギーにレインコートを付けている様子(後ろから見た写真)

雨の日に出かけることがなければ問題ないのですが、うちのように保育園に通っている場合は、どうしても、雨の日でもバギーを出さなければいけません。

(今通っている保育園は、駐車場から部屋までの距離が結構あるんですよね・・・)

なので、とくに大雨の日は、これがないとビショ濡れになって大変です。

娘に雨ガッパを着せてバギーに乗せたこともあるのですが、これだとバギーが濡れてしまいます。

残念ながら、親が持っている傘だけではバギーを守ることができないんですね・・・

でも、バギー用のレインコートされあれば、娘もバギーも雨から守れるんです!

まだ、使っていない方は、一度検討してみてはいかがでしょうか?

ちなみに、わが家で使っているレインコートは、リハビリの時に義肢装具士さんから現金で買いました。

たしか5000円くらいだったかと・・・(保険や補助などは適用されません)

詳しいことは、リハビリの時にでも聞いてみてくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。