「ことちゃんの足首硬くなってきましたね・・・」

最近、主治医の先生、理学療法士さんや、保育士さんにも言われるみたいです。

ボツリヌス治療(ボトックス注射)をしたのは、今年の4月なので、いつの間にか、6ヶ月以上も経っていることになります。

注射の効果があるのは、だいたい3ヶ月間くらいと言われていますので、うちの娘の場合は、ずいぶん長く効果が続いたみたいですね。

娘は普段、保育園内を歩行器で歩かせてもらっていますので、それが、注射の効果を長く持続できた理由のひとつなのかなと思っています。

ちなみに、加配の保育士さんが、「最近、ことちゃんの足が硬くなってきてまして・・・私のせいかもしれません・・・」

と、おっしゃっていたそうですが・・・

「いやいや、それは違いますよ!あなたのおかげで6ヶ月間も持続できたんです!」

と言いたいです^^

最近は、発表会の準備が忙しくて、保育園内を歩行器で歩く回数が減っているそうです。それを気にしてくださっているんですね。

ありがたい話です。

※娘は、来年早々に手術をすることになっていますので、ボツリヌス治療からは、しばらく離れることになりそうです。

(主治医の先生、手術失敗しないでね^^)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。