以前に、このブログでも紹介させていただいた、脳性まひでバイオリニストの式町水晶さんが出演された、Eテレ「ハートネットTV」の再放送があるみたいなので、一応、情報を載せておきます。

興味のある方はチェックしてみてください^^

(NHKさんのホームページから引用させていただきました)

ブレイクスルー File.67 闘いの果てに―バイオリニスト・式町水晶―

放送日時:
10月30日(月曜) 午後1時05分~

放送内容:
バイオリニスト・式町水晶(みずき)さん(20)。3歳で脳性まひと診断され、「手足のリハビリになれば」と、母の勧めで4歳の時、バイオリンを始めました。
しかし、障害を理由にいじめられた小学生時代から、バイオリンは「闘う道具」になりました。健常者と競うため、必死で練習に打ち込んだ日々。
ある時、男の子からもらった手紙が、水晶さんをハッとさせました。
20歳を前に、変わりたい。闘いの果てにたどり着いた、式町水晶さんのブレイクスルー。

関連情報 :脳性まひについて
出生前や幼児期に脳に受けた損傷が原因で起こる運動障害や神経の障害。様々な症状がありますが、水晶さんの場合は、運動神経をつかさどる小脳が通常の半分ほどの大きさのため、手足や背中のしびれや、平行感覚が鈍いなどの症状があります。視神経にも障害があり、視野の4分の1が欠けています。

(すごいですよね・・・バイオリン弾けるなんて・・・)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。