うちの娘の発達指数(DQ)については、こちらの記事「うちの娘の成長記録」にも追記していますが、ちょっと見つけにくい場所にあるので、一応、ここでも記事にしておこうと思います。

娘の発達指数(DQ)は、娘が4歳1ヶ月のときに「新版K式発達検査」を実施したところ、次のような結果になりました。

  • 「姿勢・運動」:DQ27 (DA:1歳1ヶ月)
  • 「認知・適応」:DQ86 (DA:3歳6ヶ月)
  • 「言語・社会」:DQ92 (DA:3歳9ヶ月)
  • 「全領域」:DQ82 (DA:3歳4ヶ月)
  • (CA:4歳1ヶ月)

※発達指数の計算式はこんな感じでしたよね^^

発達指数(DQ:Developmental Quotient)
= 発達年齢(DA:Developmental Age) / 生活年齢(CA:Chronologence Age) × 100

正直、僕はこの数値に全く執着はないのですが・・・

このブログを見に来てくださる方で、うちの娘の障がいがどの程度のものなのか気になっている方は、おそらく、たくさんいらっしゃると思いますので、一応、目立つように記事にしておくことにしました。

この数値を見れば、うちの子に似てる!とか、うちの子とはちょっと違うな・・・というような判断が客観的にできると思いますので^^

ちなみに、娘の現在の年齢は5歳6ヶ月です。相変わらず、自力で立ち上がったり、歩行器なしで歩くことは出来ませんが・・・

まあ、よくしゃべります^^

最近は、遠くを見つめて「うん。」しか言わない僕を、「パパは静かな人だから仕方がないんだ!」とフォローしてくれます(笑)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。