写真は、うちで使っているバギーです。

後ろから見るとこんな感じです。

わが家で使っている障がい児用のバギー(背面の写真)

このバギーを購入する際に、もうひとつ違うバギーを見せてもらったのですが、そのバギーは、「軽量タイプで持ち運びは楽だけど、作りは弱い」という特徴のものでした。

わが家で選んだバギーは、「ちょっと重いけど、一番頑丈な作り」という特徴のものです。

(軽くて持ち運びが楽な方がいいのかな・・・)

と思って、どちらにするか少し悩んだのですが、やっぱり壊れてしまったら元も子もない気がしたので、わが家では頑丈な方にしました。

使いはじめたら、なんだか愛着が湧いてくるものですね。

結構気に入ってます^^

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。